×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

shirouto no ran
刊行物
タチトル

色々な書籍や新聞、漫画などを出したり、載せられたり、載せてもらったりしています。

『貧乏人の逆襲! ─タダで生きる方法』

●『貧乏人の逆襲!─タダで生きる方法』(2008/6/13)

著:松本 哉 出版社:筑摩書房
本体価格:1,200 円 ISBN 978-4-480-87792-5
◇マヌケな貧乏人が勝手に生き始めるための、驚異の実用書!
こんな本を金持ち連中が見つけたら逃げ出す事間違いなし!! 
やい、ざまあみろ!  これは読むしかない!! (192頁)

>「貧乏人の逆襲!」の詳細





『 素人の乱 』 ●『素人の乱』 (2008/8/30)
編集:松本 哉/二木 信 出版社:河出書房新社
本体価格:1,500円 ISBN 978-4-309-24447-1

◇前史からとんでもない1号店オープン、俺のチャリ返せデモ、PSE法反対デモなどを経て、杉並区議選=高円寺一揆とその後まで、総勢30名以上の証言と文章によって、噂の「素人の乱」の全軌跡をはじめてたどる(256頁)

>「素人の乱」の詳細



『さよなら下流社会』●『さよなら下流社会』 (2008/10)
著:松本哉+鈴木謙介+アスラン「若者アンケート」実行委員会
出版社:ポプラ社
本体価格:1,400円 ISBN :978-4-591-10556-6

◇競争社会とはちがう価値観で生き始めた15人の若者の声を聞く。
本格的な格差社会へと突入した日本で「お金では測れない価値」を求めてさまざまな活動を行う若者たちを追ったルポルタージュ。(224頁)

>『さよなら下流社会』の詳細





『貧乏人大反乱 生きにくい世の中と楽しく闘う方法』●『貧乏人大反乱 生きにくい世の中と楽しく闘う方法』(2008/11/28)
著:松本哉 出版社:アスペクト
本体価格:1,429円 ISBN:978-4-757-21565-8

◇格差社会をひょいとかわす。とかくこの世は生きやすい。
リサイクルショップ「素人の乱」店主、「貧乏人大反乱集団」主宰の松本哉が初めて明かす、バカバカしくも豊かな闘争と貧乏三昧の半生。「オレの自転車返せデモ」「家賃をタダにしろ一揆」「杉並区議会議員選挙出馬」などのマヌケで崇高な闘いを通してつちかってきた、ある意味、最強の生き方を語り尽くす。(208ページ)

>『貧乏人大反乱』の詳細